チャットレディと税金

普段仕事をしている女性が、チャットレディを始めるにあたって、
気になるのは職場にバレないかどうかですよね。

会社の規則で副業を禁止しているところも多いですし、
チャットレディは普通のアルバイトと違って、風俗で働いている様なイメージを与えかねません。

職場に働いていることがバレる大きな原因が税金によるものです。
バイトで稼いだ金額についての税金が、会社で合算されてしまうと、
住民税の金額が高っくなって、副業している事が会社にバレてしまうんです。

ちょっとしたことを知っていたらこれは回避できる問題なので、
是非知っておきましょう!

確定申告って知っていますか?
自分の所得を申告して、収める税金の金額を決定するものです。

会社勤めしていると、経理が代行して行なってくれるので、
一度も確定申告なんてしたことがないという人も多いでしょう。

確定申告は副業での収入が年間20万円を超えると必要になります。
20万円以下であれば確定申告は必要ないんですね。
チャットレディとして働く場合はすぐに越してしまうので確定申告は必須となってくると思います。

で、会社にバレないための方法ですが、
とっても簡単で、確定申告をする用紙に住民税の支払いの欄に特別徴収か普通徴収にチェックをしてくださいって書いてあるので、
普通徴収の方にチェックをするだけです。

普通徴収というのは副業で稼いだ分を分離して税金を収めることが出来るんです。

これを知っているだけで会社にはバレないで副業する事が可能ですので、
是非覚えておいてくださいね!
copyright(C)チャットレディを始めちゃお